ホーム

2008/6/30 月曜日

今日はこれから足利市

足利と言えば「足利学校」がある。
観光をしない減税男でも、行ったことがある。
足利市は統計の数字からも、実際に何度か行ってみても。
寂れていく元気のない地方都市の代表格のような気がする。
努力を重ねている各方面の関係者には失礼な話だが、正直な感想だ。
さて、今日も軟禁状態になるでしょう。

2008/6/29 日曜日

散髪せねば!

マンモスのようになってしまった頭髪。
さすがに散髪せねばということで。
行ってきました。
すっきりさっぱり!
ところで、散髪の歴史ってどうなっているのだろう?
というお話しで盛り上がってしまいました。

2008/6/28 土曜日

土曜日ですが仕事です

改革とは時間のかかる仕事です。
くじけず、諦めずに。
今日もJTR事務所で頑張る減税男です。
雪印コーヒー牛乳とサンドイッチの昼食。
あっという間に過ぎていく時間。
もう、午後6時20分です。
まだまだ続きます。

2008/6/27 金曜日

コッペパンは15円だった

そのむかし、コッペパンは15円だった。
しかもジャムをつけて。
昨晩、自宅近くのコンビニで、山崎のコッペパン(あんバター)を一個購入。

深夜、一人のオヤジがコッペパンを握りしめてテクテクと。
「コッペ、ジャム付けじゅうごえん♬〜」。

2008/6/26 木曜日

それでも歳入亡者は!

政府は今年の消費税増税をあきらめたようである。
が、ここで安心してはいけない!
日頃、減税男が警鐘を鳴らすように「チョットしたスキ」をついてくるのが政府。
環境税の創設は未だに諦めていないようである。
環境税の創設で環境は良くなるのか?
なるはずがない。
政府の仕事は「規制をつくること」ですから、規制だけつくって終了。
支払った側は「環境税を払っているじゃん、政府がやるんでしょ?」になる。
そもそも、政府の目的が「新たなる利権構造の構築」であれば、ちゃんと使われないのは明白。
現状の政府を見ていて、納税者は政府を信用していない。

いずれにしても、日本の納税者はすでに「充分すぎるほどの税」を支払っているのです。
限りない肥大化を目論む「歳入亡者ども」に、お仕置きをしなければなりません。
まともな頭脳を持っているヒトなら「減税!」でしょ!

2008/6/25 水曜日

今日も気がついたら

水曜会が終了してからアポイントと打合せが続きました。
その間も電話連絡をとりながらです。
その後に、延々と続く数名での作業。
そして仕上げは一人で(仕上げはお母さんていう教育TVがあったなぁ)。
気がついたら午後10時です。

こうやって真の改革は少しずつ進んでいくのです。

2008/6/24 火曜日

気がついたら午後8時をまわっている

朝から減税男は机にかじりついています。
お昼ご飯はコンビニのサンドイッチとコーヒー牛乳。
こういった書き物の作業はチョットした電話や、チョットした来訪者によってとられる時間によって、思考までもが白紙になってしまうという良いような悪いような現象が起こります。
午後4時半頃に、脳のクールダウンのために、リフレッシュのために外に出ました。
梅雨なのでどうもリフレッシュという空気ではありませんでした。
10分程度で事務所に戻り作業開始。
気がついたらなんと午後8時を廻っています。
真剣につくっているので胃も痛くなってきました。
う〜っ、もう少し!って休みのない減税男です。

2008/6/23 月曜日

日野町、高井あきひろ(候補予定)氏が署名!

滋賀県蒲生郡にある日野町の町長選挙に立候補を予定しています。
高井あきひろ氏(新人42歳)
http://www.a-takai.com/

画像表示

「子供につけをまわしません!」と書かれた納税者保護誓約書に本日署名しました。
現職との一騎打ちの模様です。
現職は署名していません。
日野町民は幸せなことに、選択肢を手にしました。
JTR日本税制改革協議会は、選択の機会を提供できました。

町長選挙の告示は明日、6月24日(火)です。
投票日は6月29日(日)です。

立ち食いそばの話し

なぜか、たまに、無性に「立ち食いそば」が食べたくなります。
それも駅にある例のやつ。
ダシのきいていない、麺はコシなんか関係のないやつです。
塩っけが多く、食べたあとに水を飲みたくなる、あの立ち食いそばです。
そこで、今日はJTR事務所からほど近い、立ち食いそばのお店に行ってきました。
野菜天ぷらそばが360円也。
この野菜天ぷらがまたまた素晴らしく、例のヤツです。
期待(覚悟?)していたより薄味です。残念。
身体が塩分を欲しているのだろうか?

2008/6/22 日曜日

増税と規制で

自由民主党の尾辻参議院議員が鹿児島県で消費税増税の必要を!
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20080622k0000m010077000c.html
都合の良いところだけ引用してます。
ところで、グラスルーツであるJTR日本税制改革協議会。
先月、鹿児島入りしていましたが、自民党支持の人たちも見限っていますよ〜!
社会保障の充実を訴えても、国民のお金を盗み取るような組織を解体できないのですから。
お話しになりませんでしょ。

一方で、京都、神奈川、埼玉あたりではコンビニの深夜営業規制を考えている。
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=525368&media_id=10

大きな政府の大きなお世話です。
市場経済の元締めはやらないほうがいいですよ〜!
君たちの仕事ではないのです。

もっと他にやるべきことがあるでしょう?

2008/6/21 土曜日

時間が足らない

JTR事務所にて10:00〜15:00の政治的な重要な打合せ会議。
次の会議は14:00〜17:00の青年会議所OBによるBOCJAの会。
一時間かぶっていますが事務所をうまく使ってと考えていた減税男。
先ほどBOCJAの会のメンバーが平塚JCの水嶋一耀先輩を先頭に5名で来ました。
「どうも様子がおかしい」と感じ取ってか、「喫茶店に行ってくる」と出かけていきました。
有り難うございます。

今日も早朝から電話がたくさん入ってきていて大慌てでした。

時間は万人に平等に与えられています。
問題は、その使い方です。

能力の問題か減税男、時間が足りません!

次のページ »
カレンダー
2008年 6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930