ホーム

2008/11/29 土曜日

必見です!

今日はテレビの前にからおしらせです。
NHK総合10時05分から

NHKアーカイブス -どろ亀先生と樹海の仲間たち-
▽NHK特集「倉本聰の森と老人」 (1985年制作) ▽ETV特集「自然と対話した男たちの遺言」 (2002年制作) 【出演】倉本聰
北海道・富良野にある広大な天然林の東京大学演習林で林長として、森の再生に長年取り組んだ“どろ亀さん”こと高橋延清さん。NHKには、1985年放送のNHK特集「倉本聰の森と老人」をはじめとした、どろ亀さんと森のふれあいを記録した番組が残されている。倉本さんをや、かつてどろ亀さんと親交を持ち今も富良野の森と真摯(しんし)に向き合う人々の活動を通して、森の大切さや森のために我々に何ができるのかを考える。

必見です!

ちなみにビデオ収録します。

2008/11/28 金曜日

散髪のご褒美は

減税男が子供の頃は「ALWAYS三丁目の夕陽」のような時代でした。
生家が「床屋さん」でしたので、散髪をグズるガキをよく見ていました。
ちゃんとおとなしくしていた子にはアメ玉のご褒美がありました。
さて、減税男は先ほど(グズらずに)散髪をしてきました。
事務所に戻ってきたら、まるこ事務局員がサンドイッチを作ってくれました。
鶏肉ハンバーグサンドイッチ。
これが美味い!
午前中から止めどなく続いたお仕事も、ようやく一段落です。

2008/11/27 木曜日

ひぃ〜!もう17時です

昨日も今日も息をつく暇もないという時間が続いています。
いろんな連絡が入ってきていますが、返事もままならない状況です。
のんびりと一日を過ごしたなんていう日は、最近ないなぁ。
ヒトとして重要な事をしていないような気がする今日この頃です。

2008/11/25 火曜日

神奈川県横浜市から

連休明けで連絡や打合せがたて続き。
一段落したら17時をまわっています。
さて、署名済みの納税者保護誓約書が届きました。

2011年の統一地方選挙に出馬予定
神奈川県横浜市鶴見区

やまざき宏文さん
http://yamazaki1830.com/index.html

横浜市鶴見区にも「子供にツケをまわさない!」候補予定者が誕生しました。
立会人の猪股さん、三國さん、確かに受け取りました。

2008/11/24 月曜日

連休も働く減税男

昨日は東洋大学の白山キャンパスへ。
PPP(公民連携)トップセミナーでした。
納税者保護誓約書の署名人である首長が二人参加していました。
兵庫県加西市長の中川暢三さん。
埼玉県富士見市町の星野信吾さん。
JTR関係者も私を含めて五名オブザーバーとして参加。
ほぼ六ヶ月ぶりにPPP立案者のオリバー・ポーターさん、サンデー・スプリングス市のシティーマネージャーのジョン・マクダーナさんとも再会。
院生でJTR会員のFさんのご縁が広がりました。有り難うございます。
その後、板橋まで「お茶会」に行ってきました。

今日は松下政経塾主催のイベントに参加。
来賓の櫻井よし子さんのご挨拶は、いつもながら頷いてしまいます。
米国から講師として招かれていた国家戦略研究所(INSS)所長のパトリック・クローニン氏とジョージ・ワシントン大学副学長のフランク・シルフォ氏。
両氏とも米国の防衛および安全保障のスペシャリストです。
減税男はクローニン氏と十年ほど前にワシントンでお会いしています。
なので、休憩時間にご挨拶しに行きました。
「もちろん覚えているよ、ミスターYou!」とのこと。びっくりです。
「いつもテレビで拝見しているよ」とお伝えしました。
納税者保護誓約書の署名人、JTR関係者など、たくさんお会いすることが出来ました。

そういえば、昨日のサンデープロジェクト。
田原総一朗さんがワシントンでブッシュ大統領、政権に大きな影響を及ぼしたカール・ローブ次席補佐官を取材。そして「共和党政権に大きな影響を及ぼす人物」として、ATR全米税制改革協議会のグローバー・ノーキスト会長が取材を受けていました。「水曜会主催者」という肩書きがついていました。

さすがに減税男もここのところ疲れ気味。
今日は早めに就寝。ゆっくり休みましょう。

2008/11/21 金曜日

神奈川県川崎市から

午後から打合せに続いて、川崎市から来訪者。
2011年の統一地方選挙に向けて立候補を予定している鈴木雄一さん。
縁あってJTR日本税制改革協議会を知ったので訪ねてまいりました。
2時間ほどお話しをさせていただきました。
ご本人は納税者保護誓約書に署名をしました。
川崎市にも「子供にツケをまわさない!」候補者が誕生しました。

2008/11/20 木曜日

「おい、こら!」はないでしょ!

今日は事務局員、西ひろしくんも終日外出でした。
よって、減税男が一人の静かな事務所・・・のはずが。
電話はビシビシかかってくるし、突然の来訪者はあるしで大忙しでした。
参議院議員会館での打合せの時間に間に合わないので、大急ぎでタクシーに。
議員会館に到着し、支払いをしていると。
議員会館の若い衛視さまが「おい!こら!邪魔だから、すぐにどかせ!」と怒鳴りつけました。
当然、タクシーの運転手さんが怒りましたよ。
「なんだ、その言い方は!」と。
タクシーが乗降させるところに停めているにもかかわらずですから。
ベテラン運転手さんに息子ほどの衛視が「おい、こら!」ですから。
一分間ほど言い争いになりました。
結末が知りたいので、下車したところで眺めていました。
衛視の上司らしき人物がやってきて結局、殴り合いにこそなりませんでしたが。
人心が荒廃しているのです。

2008/11/19 水曜日

署名人は増え続ける!

期待できない中央政府に呼応するかのように地方自治体議員の署名人は増え続けている。
昨晩は赤坂で行われた「プロジェクト日本」の会合に協力団体という事で出席。
上田令子江戸川区議会議員が呼びかけ、超党派の自治体議員が中心となって結成された組織です。
主催者および参加者に納税者保護誓約書署名人が数多くいます。
呼びかけ人の上田令子江戸川区議会議員、松本武洋和光市議会議員、プリティ長嶋市川市議会議員、山崎さとる元江戸川区議会議員。

講師は『たった一人の革命』の著者で、一人会派でありながら多くの実績をあげたことで有名な元武蔵村山市議会議員の「ふくお ひろし」さん。
とても勉強になりました。

さてさて、またまた署名人がお二人。

東京都小金井市議会議員の渡辺大三さん。
http://www.koganei.com/cgi-bin/e-gikai/c-board.cgi?cmd=tre;id=1

東京都町田市議会議員の新井よしなおさん。
http://homepage3.nifty.com/arai4470/

小金井市民と町田市民のみなさん!
「子供にツケをまわさない!」行政運営を約束した議員が誕生です。
JTR日本税制改革協議会は「選択肢」を提供できました。

2008/11/18 火曜日

政府に期待をしてはいけない

日本政府が、ひどいことになっている。
過去の思い出としがらみが優先して、思考力も決断力も行動力もない。
機能しないほど肥大化してしまった政府なのだ。
政党も官僚組織もバラバラで「だれのための政府」なのか分らない。

いまほど地方自治体の決意と力量が試されている時代はない。
政府がなんとかしてくれる時代ではない。
地方自治体の責任ある人たちには、すでに気づいている人が多くいる。
しがらみも過去の甘い思い出も、さほど経験していない人たちが多くなってきているからだ。
思考力も決断力も行動力も「市民の決意」さえあれば発揮できる人たちだ。
いまこそ呪縛から解き放たれるチャンスなのかもしれない。

2008/11/17 月曜日

長崎県南島原市から

長崎県南島原市議会議員の納税者保護誓約書が届きました。

高木和恵(たかぎ かずえ)議員

松永忠次(まつなが ちゅうじ)議員

立会人の長池孜さん、松島輝子さん、ありがとうございます。
間違いなく頂戴しました。

次のページ »
カレンダー
2008年 11月
« 10月   12月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30