ホーム

2008/10/30 木曜日

自治体財政研究会 in 福岡 2

今日は新たに2名の参加者が。
そして、昨日から参加のお二人の市議会議員が署名されました。

大分県竹田市議会議員の土居昌弘氏。

鹿児島県霧島市議会議員の仮屋国治氏。

二コマの講義を残して、いち早く決断し、署名をされました。
大分県竹田市民の皆様に、鹿児島県霧島市民の皆様に。
「子供にツケをまわさない!」行政運営という選択肢が誕生しました。

以上、現場より減税男が報告しました。

2008/10/29 水曜日

自治体財政研究会 in 福岡

少人数なので参加者にとってはお買い得の講座になったのではないでしょうか。
Y教授は強行日程がたたったか、風邪ひきの様子です。
野口理佐子講師は講座修了後、速攻で空港へ。
明日、チャールズ英国皇太子がC.W.ニコル・アファンの森に来る。
ということで、朝一番の新幹線で向かわなければならないのです。
お疲れさまです。
さて、明日は吉田寛博士、福嶋浩彦氏と松本武洋氏の講座です。
減税男は昨日の睡眠不足を補うために・・・。
おやすみなさい。

間に合ったぜ!

濃密な会議が終了し、ただ今帰宅です。
何に間に合ったかって?
最終の日比谷線です。
関係者のみなさん、お疲れさまでした。
明朝(既に今日ですが)は福岡に向けて出発です。
さあ、シャワーを浴びてさっさと寝ましょう。

2008/10/28 火曜日

急いでお願いします

予定していない急ぎの案件が舞い込む事はしばしばです。
今日も全く予期していないメールがATLAS FOUNDATIONから。
「テンプルトン・フリーダム・アワードの表彰式に向けたパンフレットをつくるので写真を送ってくれって頼んでおいたけど、まだ届いていない」という。
大急ぎでという事なので、朝から大騒ぎ。
間に合ったかなぁ。って、頼まれていましたっけ?

今日は夜の打合せ会議が入っています。
根をつめた会議になる予定です。
2時間で終わらせようと考えていますが・・・。

明朝、福岡に。
「自治体財政研究会 in 福岡」です。
参加申し込みは、まだ受け付けています。
http://www.jtr.gr.jp/upload/080915/fukuoka2008_10.pdf

2008/10/27 月曜日

今週は福岡へ

今週は10月29日(水)〜30日(木)に「自治体財政研究 in 福岡」が開催。
http://www.jtr.gr.jp/upload/080915/fukuoka2008_10.pdf
事前登録者数は少ないけれど、頑張っていきましょう!

今日は午前中、こ〜い綿密な打合せ。
午後からはスポンサー会員2名来訪。
独立系中小企業者的視点は、とてもためになります。
感謝、感謝です。

2008/10/26 日曜日

歳入亡者がつけ狙う増税

増税警報!
金融危機対策だ、景気対策だ、とマスコミを使って世論を煽る。
赤字国債発行もやむなし、という言葉が納税者の様子を見ている。
しっかりと監視していないといけない。
納税者のサイフに手を突っ込もうとしているのだ。
緊急時にはいつも「火事場泥棒」がいるのだ。

2008/10/25 土曜日

事務所に到着

午前中に事務所で仕事をこなしてから今日は3つのイベントに参加。
一つ目はTEPIA(神宮外苑)で開催されたメディア・アート・フェスティバル。
環境問題を取りあげ、映像の力で発信していこうという企画です。
流された映像に「雁音米」に取り組む宮城県田尻町の雁音農産と、ケニヤのナクル湖の現状がありました。
「雁音米」の小野寺夫妻と子どもたち、ケニヤの神戸俊平さんが会場に。
映像紹介のお話しも良かったです。
打合せも出来て無事終了。
主催者の榎田竜路さん、お疲れさまです。

大幅に遅刻して二つ目の東京しごと財団(飯田橋)へ。
特定NPO法人日本生涯現役推進協議会主催の会合へ。
会場は満杯!
リタイヤ世代の参加者に混じって20〜30歳の人たちもチラホラ。
みなさん元気イッパイです。
今後の連携が組めると良いですね。

更に遅刻は続き三つ目は学士会館(神保町)へ。
世界戦略総合研究所主催の「日本の対中戦略はどうあるべきか?」へ。
どのような連携が組めるのか、今後の課題です。
パネルディスカッションに、ペマ・ギャルポさんが来ていたのでご挨拶。

よく考えてみたら、昼ご飯を食べ忘れていました。
よくよく考えてみたら、今日はJTRのまるこ事務局員の誕生日です。
おめでとうございます(何歳だ?)。
ちなみに、まだ「事務局日記」知らない人のために。
密かにファンが増殖中です。
http://marukoboo.at.webry.info/

2008/10/24 金曜日

残務整理で一日

財政研の開催で止まっていた業務を今日一日やりました。
メールの返信(英語のメールは時間がかかります。とほほ)や電話連絡による日程調整などなど。
明日は土曜日だけどびっしりとスケジュールが入っています。
来週10月29日(水)〜30日(木)は「自治体財政研究会 in 福岡」を開催。
ですから水曜会はお休みです。

2008/10/23 木曜日

テンプルトン・フリーダム・アワード受賞!

プレスリリースしました!

■ 2008年10月20日(月)、JTR日本税制改革協議会は2008年テンプルトン・フリーダム・アワードを受賞しました!
http://www.atlasusa.org/V2/main/page.php?page_id=746
■ この賞は米国のアトラス財団が主催し、世界58カ国170団体の中から選ばれたものです。JTR日本税制改革協議会は昨年に引き続き2年連続の受賞となります。昨年は広報部門の受賞でしたが今年は社会起業部門での受賞です。
■ JTR日本税制改革協議会は、これまで「子供にツケをまわさない!」という理念のもと、納税者の日の策定とリリース、国会議員や自治体首長・議員またそれらの候補者から「増税しない」という誓約書(納税者保護誓約書)の署名を集めることを中心に活動してきました。しかし、夕張ショックをきっかけに自治体財政への懸念が表面化しています。国だけでなく地方の財政を立て直さなければ「子供にツケをまわさない!」という理念を実現できないことに気づきました。
■ そこで、JTR日本税制改革協議会は昨年から公会計研究所をはじめとするシンクタンクとともに「自治体財政研究会」という地方財政建て直しのためのセミナーを開催。これまでに9回、約160人の受講者を自治体議員、自治体職員を中心に輩出しています。
■ 今回の受賞は、シンクタンクとの連携で、自らの理念を広め、実現しようとする手法が評価されたものです。

【アトラス財団について】
この褒賞を主催しているアトラス財団は1981年に故アンソニー・フィッシャー卿によって設立されました。
自由経済および個人の自由を世界中に広めることを目的に設立された財団です。
アトラス財団の努力によって世界128カ国に500余りの自由主義を推進するシンクタンクが設立されました。
http://www.atlasusa.org/V2/ind/
1955年に設立された英国ロンドンのシンクタンク「iea経済問題研究所」(フリードリヒ・ハイエクが初代理事長)が、マーガレット・サッチャー首相の改革に果たした役割は大きなものでした。
この「iea経済問題研究所」は故アンソニー・フィッシャー卿によって設立されたシンクタンクです。
http://www.iea.org.uk/

【テンプルトン・フリーダム・アワードについて】
この褒賞はジョン・テンプルトン卿によって設立され、自由主義を唱え推進していくのに困難な国において、政治や経済の「自由」を先導し、自らの理念を追求する将来性のある人々(団体)に贈られるものです。ジョン・テンプルトン卿は惜しまれながら今年7月に95歳の生涯を閉じましたが、1960年代に誰も関心を持たなかった日本株を大量に買い、バブル崩壊前の80年代に売り抜けた手腕が世界的に知られています。また、マザー・テレサに巨額の寄付を行い、彼女が世界から注目されるきっかけを与えたことでも知られています。
http://www.sirjohntempleton.org/
http://www.templeton.org/
http://www.templeton.org/prizes/templeton_freedom_awards/

【JTR日本税制改革協議会について】
JTR日本税制改革協議会は1997年、内山優が設立した草の根運動組織であり、一貫して政府や政党からの資金を得ずに活動している独立した組織です。
JTR日本税制改革協議会は、議員やその候補者に納税者保護誓約書(増税に反対し、均衡財政をすすめる)に署名し、自らの政策の中心に据えることを求めています。
また、「納税者の日」の広報キャンペーンを通じ、蔓延してしまった「お任せ民主主義」という社会のムードを変える努力を継続的に行っています。
http://www.jtr.gr.jp/

自治体財政研究会
http://www.jtr.gr.jp/015webtsusin/000604.html

この件に関するお問い合わせ: JTR日本税制改革協議会 担当 内山 優
電話: 03-5545-7280
FAX: 03-5545-0931
Mail : mryou@jtr.gr.jp

速報!署名人

先ほど事務所に戻りました。
今週は日曜日から今日まで「財政研」漬けでした。
減税男、遠征に弱いので多少疲れ気味です。
とはいえ、参加者は皆さん真剣に受講されているので力が入ります。
そんなことで納税者保護誓約書署名人は増え続けています。

「自治体財政研究会 in 札幌」で署名人が3名!

更別村議会議員 菊地ルツ氏

江別市議会議員 干場(ほしば)芳子氏
http://snet21.jp/hoshiba/nm09_hoshiba.htm

恵庭市議会議員 林嘉男氏
http://hayashi-yoshio-eniwa.txt-nifty.com/gikai/

「自治体財政研究会 in 丸の内」で署名人が1名!

敦賀氏議会議員 渕上隆信氏
http://fuchikami.meblog.biz/

JTRのトップページ「速報!署名人」からアクセスしてください。

2008/10/22 水曜日

丸の内です

今日は「自治体財政研究会 in 丸の内」。
納税者保護誓約書の署名人が札幌で3名、今日の丸の内で1名増加。
さすがに札幌から丸の内が連続しているので、設営の西ひろしくんも講師陣もお疲れ気味の様子です。
さあ、明日も頑張ろう!
おっと、署名人のご紹介は明日にします。
乞う、ご期待!

2008/10/21 火曜日

札幌です

今日は「自治体財政研究会 in 札幌」の第二日目です。
宿泊場所から会場は近いので便利です。
今晩東京に戻ります。
そして、明日・明後日は「自治体財政研究会 in 丸の内」です。
詳しい報告は後ほど会員向けニュースにて。

次のページ »
カレンダー
2008年 10月
« 9月   11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031