ホーム

2010/1/31 日曜日

肘、すりむく減税男

大雪の北海道でも転ばなかったのに・・・。
自宅マンションまえで派手にすべって転びました。
左肘を擦りむきまして、ヒリヒリしています。

2010/1/29 金曜日

改革とグラスルーツ(草の根運動)

なんて、たいそうなタイトルを付けてみました。
昨日、オバマ米国大統領の一般教書演説を聴きました。
個人的な人気はあるけれども、政策は何も実現できない。
そもそも政府は何もできないのである。
役に立たない何とかの長物は最小限の組織にするべきなのだ。
雇用を生み出す最良の政策は「減税」である。
景気対策に最良の政策も「減税」である。

「公」とはパブリック。「社会」や「みんな」みたいなミュアンスだろうか。
ゆめゆめ「官」のことなどではない。
ごちゃ混ぜにしていると思考が混乱する。
「公(みんな)」が必要としているものを「官(役所)」に頼らず『民』がやる。
『民』とは「個人」であったり「NPO」であったり、時には「企業」がある。
さしずめグラスルーツ(草の根運動)は「社会企業」とでも位置づけられるのだろう。(税に巣食うニセグラスルーツにはくれぐれもご用心!)
それらの自由闊達な行動こそが「日本の元気の源泉」なのだ。
阻害要因は「お役所」のムダな規制である。
規制の代表格は「税」である。
政治主導になっても「増税指向」では無意味なことになる。

米国も情けないが、日本国もお寒い限りである。
JTR頑張らねば!

2010/1/28 木曜日

かなり面白いぞ!

千葉県四街道市長選挙に立候補を予定している 大島ひろと 前市議会議員。
納税者保護誓約書には市議会議員として署名をしていました。
先日、四街道市議会議員を辞職しました。

市長候補者としての納税者保護誓約書「子供にツケをまわさない!」に署名!
ホームページもリニューアルしたとのこと。
早速拝見したところ・・・
死ぬほど笑った。
http://www.hiroto-o.com/new/index.htm

大島ひろとさんの生真面目(まじめすぎる・・・)な人柄を知っているだけに。

2010/1/27 水曜日

新たな署名人が誕生!

「財政研 in 丸の内」で新たに二名の納税者保護誓約書の署名人が誕生です。

千葉県習志野市議会議員 藤本一磨(ふじもと かずま)さん
http://www.narashino-fujimotokazuma.com/

北海道旭川市議会議員 山城えり子(やましろ えりこ)さん
http://www.giinjp.com/eriko_yamashiro/

減税男は財政研終了後、速攻で電車に飛び乗り埼玉県某市へ。
帰宅したのは深夜の1時近かったです。
眠いです。

2010/1/25 月曜日

「財政研 in 丸の内」第一日目終了

満席でした。
講義の様子をじっと観察していた減税男。
居眠りしているヒトは全くいません。
みんな真剣に受講しています。
無事に第一日目が終了しました。

2010/1/24 日曜日

打合せ会議終了

本日は11時よりJTR事務所にて打合せ会議でした。
溜池山王付近の日曜日はランチが不自由ですが打合せははかどります。
さあ、明日あさっては「財政研 in 丸の内」です。
気合いを入れていきます。

2010/1/21 木曜日

「財政研in 丸の内」資料づくりで思考停止状態になる

来週1月25日〜26日の月曜、火曜日は「財政研in 丸の内」です。
そして、毎度のことですが事務局を務めるJTRは連絡調整〜資料づくりです。
今日明日は各講師の講演資料に埋もれています。
ただひたすら作業が続くので、減税男は「思考停止状態」になります。
まるこスーパー事務局員も無口になるのでチョット怖いです。はい。

2010/1/20 水曜日

四街道市長候補予定者の大島裕人氏が署名!

現職市長の体調不良による辞任に伴い、2月に告示される四街道市長選挙。
本日の水曜会で千葉県四街道市の大島裕人(おおしま ひろと)さんが署名!
大島裕人さんは現職の四街道市議会議員として既に署名をしています。
http://www.hiroto-o.com/

四街道市の納税者に「選択肢」を提供することができました。
「子供にツケをまわさない!」市政運営を志す市長選への立候補予定者です。

中川浩狭山市議会議員が署名!

1月15日埼玉県狭山市議会議員の中川浩(なかがわ ひろし)氏が納税者保護誓約書に署名をしました。
以前から「署名をする」と言っていた中川さん。
ずっと気になっていたので、減税男は狭山市までとりにいってきました。
ゆっくりとお話しができて良かったです。
誓約書署名について良く理解されていました。

狭山市の納税者に「子供にツケをまわさない!」選択肢が提供されました。
狭山市にも「子供にツケをまわさない!」のぼり旗がたちます。
ご注目あれ!

2010/1/19 火曜日

御用報道に辟易とする減税男

検察庁という行政機関からリークされる「御用報道」が垂れ流される。
異なった視点のジャーナリストはいない。
お茶の間テレビで国民の洗脳が行われる。
この状態をみるたびに「ナチス」を思い出す。

法の正義に従った職能が期待される「検察官」。
何を守ろうとしているのだろう?
組織の権力か?主権者である納税者か?

ちなみに減税男には妄信がない。
「絶対に正しいもの」などないと思っているからだ。

2010/1/18 月曜日

大雪が迎えてくれた!

16日(土)早朝出発で札幌市へ。
まるこスーパー事務局員の、たっての要望で円山動物園に。
減税男は「寒いから」と渋っていたのですが。
行ってみれば、そこは雪景色の動物園ですから。
寒いッス!
しかし、楽しかったです。
その後、永野京子さん、吉田寛教授と合流。
ジンギスカンの有名店「だるま」、たいへんおいしゅうございました。

翌日、たいへんなことになりました。
豪雪です!
ホテルから札幌駅までタクシーで。
雪のため遅延している列車で野幌(のっぽろ)駅へ20分くらいです。
駅前からタクシーで野幌公民館へという予定だったのですが・・・。
駅前は一面の雪景色で交通は麻痺しています。
雪は降っているし、車は走っていないし。
覚悟を決めて、やく600メートル位を徒歩で道なき道を進みました。
雰囲気は「八甲田山」です。
「子供にツケをまわさない 北海道」主催の講演会会場の野幌公民館についた時には疲れきっていました。
江別市議会議員の林かづきさんと干場芳子議員は元気に迎えてくれました。
しかし、肝心の講師である吉田寛教授が来ていません。
豪雪にやられたようです。
送迎のための車両は積雪によるアクシデントで通常40分程度の距離に3時間かかったようです。
まあ、10年くらいなかったような豪雪だったのですから仕方ありません。
ほぼ、1時間遅れで始まった講演会は熱気に包まれていました。

今日の減税男はJTR事務所で、なぜか筋肉痛です。
お願いしても用意できないような自然の北海道。
嬉しさイッパイの北海道でした。

次のページ »
カレンダー
2010年 1月
« 12月   2月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31