ホーム

2008/1/20 日曜日

市場か政府か?

「ガソリン価格下げたら、環境不熱心な国の烙印」官房長官
 町村官房長官は19日、千葉県市原市で開かれた自民党衆院議員の会合で講演し、民主党などが求めている揮発油税の暫定税率廃止について、「ガソリンの値段を下げたら、日本は『環境問題に不熱心な国』という烙印(らくいん)を押される。国際的な評価は取り返しがつかないものになる。税収が減れば、国と地方自治体は一段と借金経営の度合いがひどくなる」と述べた。自民党の古賀誠選挙対策委員長は19日の福岡県大牟田市での講演で「国民に喜んでもらえるところだけを発信し、政治のあり方をゆがめる論議は許すべきではない」と民主党を批判した。

揮発油税の暫定税率維持を含む租税特別措置法改正案については「年度内に成立させなければならない。今の生活だけを考えるのか、50年、100年先の街づくりを考えて議論するのかが問われる」と強調した。
(2008年1月19日23時54分 読売新聞)

市場経済を疲弊させても、政府の利権維持か?
さすがエリート官僚。
応援弁士のつもりが、候補者の票を減らしに行っているのでは?

ウキより:
東京大学在学中は東大紛争の真っ只中で、民主青年同盟系の東大民主化行動委員会で活動。大学自治の議定書である「東大確認書」には経済学部代表として署名している。在学中に米国ウェスリアン大学に留学。その後、通商産業省に入省。米国ジェトロに出向するなど海外経験も豊富。

しっかりとケインズ理論を学んできたようですね。

アワビがうねうね!

事務所に戻ってきました。

昨日は新橋からアクティーで小田原。箱根登山鉄道で箱根湯本へ。
結構、便が良かったですよ。
高級旅館でBOCJAの会のメンバー割引もあり、お安く上がったようでした。
しかし、夕食のメインディッシュがアワビ焼き。
貝を付けた生アワビを卓上コンロで網焼き。
減税男は貝類は食べられません!
ただ見るだけでしたが、うねうね(アワビも熱いのです)する様は笑えるやら気持ち悪いやら。
友人のOさんの腹に納まりました。
その後、芸者さんも加わり久しぶりにクラブ(スナック?)に。
昔はこんな場面では活躍していたときもありました。

参加者はみんな、中小企業のオーナー経営者です。
ちょっとした言葉の端々に世相や想いが現れます。
とても勉強になりました。
水嶋一耀先輩の話しは興味深く面白かったです。
嬉しかったこと。
幹事のSさんは減税男のことを実年齢よりもずっと若いとマジで勘違いしていたそうです。
むふふっ。

次のページ »
カレンダー
2008年 1月
« 12月   2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031